読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SUNRISE REPORT

的野のこと ワークチョップ報告 チョップ村開墾キロク

鹿肉ハンバーグを食べナイト★inアジアンチョップ

遅くなりましたが。。

過ぎし3月5日にプロデューサー弘道さんのお店、

美野島にあるアジアンチョップにて開催した

『鹿肉ハンバーグを食べナイト』の報告レポートを書かせていただこうと思います★

本日は、広報担当ひかりに代わり、フード担当七海お母さんが更新しますよー!

みんなお腹はすいちょる?残さず食べりんしゃい!!…なんちゃって。

 

まず、『鹿肉ハンバーグを食べナイト』について!

日曜日のワークチョップに行きたいけれどなかなか行けない。。というお声をいただき!

弘道さんと、鹿肉ハンバーグフルコースイベントをアジアンチョップで開いて、

的野になかなか来れない方にも、的野の味力を楽しんでもらおう!ということで

開催しました(*^^*)

ちなみにこの日は、フルコースという事で、スープから始まり、

デザートまで、的野フードをふんだんに使ったお料理を出させていただきました!

ジビエ肉はチョップ隊が解体したりミンチにしたものを使っております。

 

f:id:sunrise_chop_matono:20160315231102j:plain

 

アジアンチョップの入り口をくぐって〜!鹿肉ハンバーグを食べナイトにようこそ!

 

f:id:sunrise_chop_matono:20160315231621j:plain

お席には的野フードの代表格!無農薬みかん。おいしいんです。

 

f:id:sunrise_chop_matono:20160315231700j:plain

 

壁にも的野の鹿の骨標本!お店の至る所に的野を感じてください!笑

 

19:00スタートということで、お客さんも徐々に集まってきてくださり。。

鹿肉ハンバーグを食べナイトのフルコースのはじまりです!

 

まずは一品目。

f:id:sunrise_chop_matono:20160315231940j:plain

アナグマとさつまいものポタージュ」

さつまいも畑を荒らしていたアナグマを、さつまいもと一緒にスープにしちゃった一品。

アナグマの脂は甘くてとってもおいしいのです。さつまいもともぴったり合う。

フランス料理とかでは良く使われているそうです。良質な脂で全然臭みがない!

初めてジビエを食べると言っていたお客さんからも「おいしい!」をいただきました!

 

つづいて2品目。

f:id:sunrise_chop_matono:20160315232553j:plain

『鹿肉カルパッチョの柑橘ソース添え』

ほどよくミディアムレアな鹿肉と、みかみ農園さんでとれたみかんとレモンを使ったソース。

鹿肉のさっぱり感と柑橘のさっぱり感がぴったりです。

 

f:id:sunrise_chop_matono:20160315232847j:plain

弘道さんが釜で鹿肉たちをいい具合に♪

 

そして3品目!

f:id:sunrise_chop_matono:20160315233058j:plain

どーんと!本日のメインディッシュ!

鹿肉ハンバーグ!

弘道さんと七海で研究をしました!

まだまだ進化の可能性を秘めておるジビエミンチ…!

今回は、愛情込めて捏ねた鹿肉ハンバーグの種を、

猪の脂とみかんを使ったソースで煮込んだハンバーグ!

 

f:id:sunrise_chop_matono:20160315233041j:plain

ジビエ肉のハンバーグなんて初めて食べる!という方が過半数だったのですが、

みなさん残さずおいしく食べてくださいました。一番うれしいことです!

 

おいしい!

f:id:sunrise_chop_matono:20160315235102j:plain

f:id:sunrise_chop_matono:20160315235137j:plain

 

っとここで!

ナッツ博士のシカレポ!

お客さんに的野のことを知ってもらおうと、トークショータイム!

f:id:sunrise_chop_matono:20160315233911j:plain

似ているたぬきとアナグマの違いだったり。猪や鹿の旬。

解体の事。罠のこと。。。

里山の狩猟文化や野生の動物のこと。

私も知らない事の方がまだまだ多いので、体験しながら、

伝えてもいけたらいいなと思っています。

 

ボスからも今やっているチョップ隊の活動や思いなどをマイクを通して。

f:id:sunrise_chop_matono:20160315234213j:plain

少しでも、ジビエや的野のみかんを味わってくれた方々が、何かそれぞれ

感じてくれていたらいいなって思います。

おいしいって感覚だけでも、それは充分なのかも。

七海の個人的な想いになってしまいますが!

 

私もお話をさせていただいたり。

f:id:sunrise_chop_matono:20160315235338j:plain

 

そうしてる間に4品目!

f:id:sunrise_chop_matono:20160315233604j:plain

料理って実験みたい。笑

『みかんパスタ』

 

これが意外や…合うのです!もっと実験してみたいです!

おもしろい組み合せ、もっと研究していきたいです。

的野フードの可能性は無限大です!

 

そしてラスト!5品目はデザートです。

f:id:sunrise_chop_matono:20160315234822j:plain

ほぼ毎週日曜日のワークチョップで出させてもらっている

『無農薬みかんのシフォンケーキ

 

f:id:sunrise_chop_matono:20160316001050j:plain

今回は特別仕様!みかんのアイスクリーム添えです★

試行錯誤しつつ、理想のシフォンを研究中です。

 

 

来てくださったみなさま、本当にありがとうございました!

おいしいがたくさん聞けて、何よりうれしかったです。

ジビエって、しっかりと処理をしていれば、全然臭みも無くて、

味が濃くておいしいんです。

でも、そんなおいしいお肉になるように捌くには、

命に対して、誠実に向き合うことがすごく重要なことのように思います。

 

ジビエがおいしくないというイメージ。

 

捕らえた野生動物の解体は、時間勝負になってくるそうです。

(私はまだ、経験していない話なのですが)

血を抜くまでの時間だったり、しとめ方一つ。

 

おいしいご飯を食べているということは、

たくさんの命を頂いているということ。

 

自分の中に循環させているということだと思います。

 

いただきますとごちそうさま、忘れないでいたいですね。

 

でも!なにより!

やっぱり難しく考えるんじゃなく、

体験したり感じたり、見たり触れたり。

五感で感じ取って、それぞれみんなが

いろんな想いを持つことがいいんかな〜と

これまた個人的に思っております!

 

まずは、ハードルあげずに!

的野でおいしいもの食べませんか!★

待ってます♪

 

 

〜余談〜

f:id:sunrise_chop_matono:20160316001200j:plain

鹿肉ハンバーグナイトお開き後、ビッグスポンサーじゅんじゅんさんが

フルコースの内容に対してアドバイスをくださいました!

的確で濃密なアドバイス…可能性は無限大。。。

これは…第二回…するっきゃないんじゃない〜!?笑

 

と!こんな感じで、七海お母さんは弘道さんと厨房に立たせてもらい、

フルコースを一緒に作らしてもらいました!

f:id:sunrise_chop_matono:20160316001450j:plain

 

今回はいつもと違ってすごく主観的な記事になってしまいましたが。。。

こんなこともやっているので、ぜひ、遊びにきてください★